晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

旧平岡レース事務所棟 4月17日見学・撮影会のお知らせ

a0082132_22415686.jpg飯能市には遠藤新(えんどうあらた)の遺作といわれる貴重な建物があります。

遠藤新は、帝国ホテルや、自由学園の校舎や明日館の設計で有名な、フランクロイド・ライト氏の日本での直弟子として有名です。ライトの弟子として、帝国ホテルの図面を描いたり、自由学園の明日館はライトと共作となっております。甲子園ホテルをはじめ彼の手になる数々の建築は、日本各地で国の重要文化財・有形文化財・景観重要建造物に指定され、大切に保存されています。

わが町、飯能市にもその遠藤新の「最後の作品」である、旧平岡レース事務所棟が残っております。旧平岡レースは、かつて繊維産業で栄えた飯能市の歴史の中で、重要な位置を占める企業でした。その栄華の名残り遺す、この建物は飯能の文化遺産でもあります。

ただ、今回は残念なことに新図書館建設にあたり、ひとびとに惜しまれながら、取り壊される運びとなりました。古き良き飯能の歴史と文化のシンボルがなくなってしまうことは残念なことです。

建物の概観はそんなに目を惹くものではなく、地味なものですが、その内部の作りは、多くの建築家の注目を集める、いろいろ凝った構造が網羅されているようです。

遠藤新の建築は『有機的建築』として特徴があり「有機的建築とは、周囲の環境との関連性から展開する生活と密着した、社会全体で考案される建築空間」とのこと。彼の建築に多数見られる設計方法の「三枚おろし」や、方形屋根を「蕪束(かぶらづか、かぼちゃ束ともいわれる)」の構造で支え、飯能の特産・西川材を主に使用されているそうです。

昭和25年・旧事務所棟は新工務所の先代・新八郎と、脇棟梁に飯能高校前にいた清水善、当時19歳の吉澤さんの主に3人で建築。1階から天井を貫く柱、座敷と椅子の視線の高さを近づけるため床から30センチ上に畳を敷いた和室など、匠たちの名仕事がご覧頂けると思います。*一部資料より引用あり。

一般公開されるのも、今回が最後になるかもしれないとのこと。できるだけ、多くの方にご覧頂き、貴重な建築をせめてカメラに残して頂ければと思います。

世界の建築家、フランク・ロイド・ライト。その直弟子の遠藤新による遺作・旧平岡レース事務所棟の見学・撮影会に、できるだけ多くの方が参加されることを願っています。

当日は、特別に、遠藤新さんのお孫さんである建築家・遠藤現(げん)さんが、建物についての詳しい解説もなさってくれる予定です。

飯能に残る『遠藤新建築』の保存を考える会 主催です。(私も、ほんのちょこっと、お手伝いさせて頂いてます。)

★地図は、「飯能市シルバー人材センター」でグーグルマップで出ています。「飯能第一小学校」の裏。

★こんな歴史のあるシックで重厚な建物で、室内楽の上品なコンサートや、陶芸・草木染・織物等たくさんの飯能でモノ造りする人たちの展覧会や、さまざまな文化人を招いての講演会、小説や詩などの朗読会など開催できたら素敵だろうなあ・・・
お年寄りと若者のように
旧いものと新しいものが――
もの言えぬものをもの言えるものが支えるように
建物と人びとが――
共に生かしあい、大切に思いあえる町になれたらいいなあ
と夢見て惜しむわたしも一市民です。。(^_^)。

[PR]

by sechanco | 2011-04-14 23:29 | 地域に生きる
<< きれい さくらは  わすれません >>