晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

愛が残る。

a0082132_20503588.jpg

愛が残る。
                     宮尾節子
      
子どもだけでは
育てられなかった
愛がなければ。

子を育てるとき
愛も育てた。

花を育てるとき
土も育てたように。

子が離れても
愛は残る。

花のあとに
土が残るように。

いま気づく
この愛が自分の
取り分だと――。

子が離れたとき
残った愛が
試される。

ちゃんと
育ったかと。

育った
子が遠くへ旅立つとき
愛もまた旅立てるかと
子より遠くへ――。


愛について考える。子への愛も、子を育てているだけでなくて、同時に愛を育てていることを。子どもで育てさせてもらった愛が、今は犬猫へ注がれている(笑)。ああそういうことかと。子は離れていっても、愛は残るんだねと。身近なもので、育った愛が。その先を、いよいよ応用編に進むんだと――そんな思いを詩にしました。

こちらのサイトにボツボツ新しい短めの詩をアップしていきます。
ときどき、覗いてやってくださるとうれしいです。↓
☆宮尾の詩のサイト「sino_gono」です!

五月の風にゆれる木々の葉を、五月のオーケストラの舞台のように
よく見とれています。葉っぱの季節は、言葉も吹き出す季節です。
いっぱい詩が書きたくなり、うきうきします。
みなさんも、よい季節をお過ごしくださいね。

また、こちらで文章も書きたいですが。
ツイッターにちょこっとつぶやくぐらいで、なかなか果たせません。
またあれこれと書く日が来るまで、お待ちくださいませ。

*おかげさまで、わたしの詩たちを
タイ語に訳してくださったり、米語に訳してくださる
作業もして頂いております。ありがとうございます。
また形になったら、お知らせします。
よろしくお願い致します。
[PR]

by sechanco | 2016-05-12 21:15 | 詩関連
<< 着物モデルになりました。 花と前橋ポエトリーフェスティバ... >>