晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
お気に入りブログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


日曜の詩手帖


Published by デジブック

*おりおりに書いたブログの詩(se.)をまとめてみました。日曜詩事♪
 おたのしみ頂ければ
 幸いです。(*ほとんどが、詩集には入ってないものです。)
*音楽は、ラッパのマークをクリックすると消えます。
*詩は「‖」マークで一時停止して読んでいただくことができます。

*テレビが大きくなって(32inchですが^^)、映画のチャンネルをひとつ
 買ったら、おうちがまるで映画館。画像があまりにきれいで夢のよう。
 こっそり打ち明けるが、しあわせすぎる♪
 そして、デジブックで、わたしでもこんなことができるようになりました。
 便利な世の中ですね。なんだか、こわいぐらい。。^^

More
[PR]

by sechanco | 2011-10-30 13:07 | 日々

ありのまま考

a0082132_10312217.jpg「ありのまま」でいいんだよ。という、考え方は「まちのもの」だとおもう。
わたしは、田舎の人間だから。

「ありのままで」という一見楽な、フレーズにほっとしつつも
違和感がありつづける。

例えば「じゃがいも」例えば「大根」を
お百姓さんたちは、農協に出すために一生懸命あらう。
つめたい池の水や、庭先の水道で、よく洗ってきれいにする。

「なぜ、そんなに、あらうの」「ひとさまに、かってもらうものだから」
「ひとさまに、あげるものだから」

葉っぱを切り捨て、ひげ根をちぎり、泥を落とす、
ひとさまに、さしだすために、

ありのままは、失礼だから。
ありのままじゃ、売れんからのう。

いつの頃からか、自然志向が流行って、ありのままを
葉っぱ付きの大根を、泥付きのじゃがいもが、良いということになった。

「ありのままでいいんだよ」「どろつきのままで」「むしがくってるままで」
「はっぱのままで」

そういわれても、違和感が残る。どろつきをひとさまに、渡して。
どろを、わたして。どろぼうみたいな、しごとだないかね。

「ありのままでいい」これは、都会の思考
郷里の言葉で、言い換えれば
「おじょうかのはやり」*城下

ぜったい田舎では生まれない。
そして、わたしも、そのような、ありのままの、
泥だらけの、虫食いだらけの、ほんとうを、どうしても、
ひとさまに、差し出すことが、できない。

わたしはありのままが、はずかしい。

山から引いて来た、水をためた、各家には池があった。
鯉も泳いだり、米をといだり、そして、ありのままを落として、
きれいにする場所だった、そこは。

ほんとうは、まちにあるのだろうか。
ほんとうは、きっとあの、羞恥を呑んだ、いけにある。

まちのひとよ。

あなたがたは、きれいだ。
あなたがたが、うらやましい。

More
[PR]

by sechanco | 2011-10-28 10:44 | 日々

秋映またの名を

a0082132_19515794.jpg数年前に知ったりんごですが。「秋映(あきばえ)」というリンゴが気に入っています。ほんのひとときしか、出まわらないのですが。固くて、美味しい。いちばん美味しいリンゴという人も。

野性味のある、古き良きりんごの味がする。買ったというより、木からもいだような感じの味かな。

それと、朝の珈琲カップはだいたい赤カップなのですが。
最近は、このでっかハートカップをちょいちょい使います。

これが、今日の朝ごはんです。



んなわけは、ないのですが。。ちょっと風邪気味で
なかなか更新できなくて、詩碑ばかりもどうかと・・・
今日は写真だけで、失礼します。

あとで、またぼつぼつ書きます。
熱の風邪が流行っているようです。
みなさんも、気をつけてね。

そうそう、秋映またの名を
黒リンゴ」と呼んでいます。毒リンゴと
いうひともいるけど。。まあそういわず
ひとくちどうぞ。

おいしいよ。

このごろは、先日の関本さんにオカリナで吹いていただいた
「赤い花 白い花」の歌ばかりくちずさんでいます。。

赤い花つんで あの人にあげよ

白い花つんで あの人にあげよ

・・・かわいい歌ですね。




☆新刊の宣伝です。(時々、流します。あしからず)
★<こんな感じでできました♪>
★精巧堂さんが販売してくださっています。よろしく。
★<精巧堂さんの店っこ♪>
☆(『店っこ』には、根曲がりタケノコとか、キャンドルライトとか楽しい商品がいっぱいです♪
他も覗いてみてね。がんばる東北のめんこい店っこです。)
[PR]

by sechanco | 2011-10-22 20:15 | 日々

詩碑と 朗読と

a0082132_10125055.jpg伊豆に住んでる友達が声をかけてくれて、朗読をしてきました。
新しい詩集が出て、初めての朗読会。

友だちの住んでる小さな港町に、詩人・石垣りんさんのお墓があることを
知って、行くのは始めてという彼女と訪ねて見ました。

海を見下ろすとてもいい場所にお墓と詩碑が立てられていました。
詩も景色もすばらしかったです。詩碑には遠くの海が映りこんでいて
おしゃれです。りんさん、しあわせだなあと思いました。

「そういえば、このお寺で拝んでから、子どもが授かったかも」と思い出す友だちとついでに
「ありがとうございました」とお礼参りも済ませました。

a0082132_10152573.jpg

帰りには、海を見ているお坊さんにも出会いました。

More
[PR]

by sechanco | 2011-10-12 11:44 | 日々

新刊出ました。 『恋文病』(koibumibyo)です。

a0082132_9563621.jpg飯能は広小路の『めいわどう』さん。

飯能河原そばのおしょくじ処『もくしゃ』さん。

江古田のポエトリーカフェ『中庭ノ空』さん。

秩父はお花畑駅そばの『ポエトリーカフェ 武甲書店』さん。

に置いていただいております。お手にとって頂ければ
幸いです。

ご注文は秋田の『精巧堂』さん。

によろしくお願い致します。
とっても感じのいい人ばかりの
会社です♪

☆いっしょうけんめい、かきました。
  ――どうぞよろしく。

More
[PR]

by sechanco | 2011-10-08 09:58 | ★本の宣伝★