晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
お気に入りブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


桜日記

某日:捨て猫みたいに土手に転がっているのを、拾って――
a0082132_23202039.jpg
某日:きたときは、こんなにちびで、はらはらしました。ちょっと遅かったかなと心配で。
a0082132_23203913.jpg
某日:うん?さきっぽに変化が少し。
a0082132_23205383.jpg
某日:やや、ふくらんだ蕾のさきに緑がちらり。やった!もう大丈夫。
a0082132_2322292.jpg
某日:エアコンのそばなので。もう春なのかと。つぎつぎつぼみが、ふくらみます。
a0082132_23225624.jpg

某日:ついに、桜の花がひとつ、ひらきました。こんにちは。やあ、こんにちは。
a0082132_23232041.jpg
某日:あれよ、あれよというまに、ひらいていきます。おいおい、まだ2月だよ。剪定桜が、いちばんはやくに。

More
[PR]

by sechanco | 2012-02-20 00:01 | 日々

花咲か 咲かす

a0082132_12465757.jpgいつもの犬との散歩コースに、入間川に沿った桜並木があります。

ちょうど今時分、その桜木の剪定が行なわれる。どうも、桜係がいらっしゃるようだ。

いちど、散歩しているときにちょうどノコを持った桜係に遭遇した。まだ、並木の桜木が若木の頃だった。

「どういう基準で切るのですか」とその時尋ねてみた。

「まずは交通です」という答え。交通の(車の)邪魔にならないように。
「ずいぶん、はやばやと」とわたしが転がった若木の枝を横目でにらんで言うと
「はい、はやばやと」と答える(笑)

「はやばやと、はなぜ」とつづけると「いたくないから」と答える。
「いたく、ない?」「ええ、はやいほうが、いたくないでしょう」ですって。

分かったような、分からないような答えだったが(笑)。

切り口に、軟膏のようなものを塗って「ここから、枯れないようにです」と手当てもしているので。物の分かった人だろうと、言を信じるしかない。
顔も温和な人だった。顔を信じるしかない。

そのいつもの剪定が、ツンと尖った鉛筆の芯ほどの固い蕾が出た今頃に、毎年ある。結構、ばっさばっさと、大ぶりな枝を落とす。

その世の中に出たとも知らぬ、いたいけない「芯蕾」をつけた大枝が、ごろごろ土手に転がっている。それを、土手をずずっと滑りながら降りていって、拾い上げ担いでくるのがわたしの仕事です。

そして、大きな瓶に差して毎年、うまく咲かせてやるのがわたしの楽しみです。

剪定がちょっと早すぎたりすると、あるいはわたしが、別の散歩コースを取ってしまい見つけてやるのが、遅れたりするとうまく咲かない。日照りや積雪の影響もある。蕾が非常に幼いので、結構スリリングな「花咲か」である。

ときどき、友達の分もかついで帰って、喜ばれたり、そうでもなかったりしている。
(大枝なので…)

さあ、今年はどうでしょうか。ちょっと早かったかな…と思いますが、咲いてくれるか否か。
毎日水と枝先を見る日課がはじまりました。

鉛筆の芯が、少し膨らんできたら、もうこっちのもの。
つぎになぜか緑がのぞく。その次に、ピンク色がちらりと見えてきて(あれ逆だっけ)

あのピンクのチラ見の、蕾の嬉しさったらない。
――娘を育てる気分です。

咲いたら、おうち花見です。やっほー♪
家では、今年も来たね「ママ桜」と言われています。


こちらのお花は、先日出先から帰ると玄関先に投げ込んでありました。
その前には、八つ頭・ほうれん草・小菊・・・いろいろ入る
良い玄関(笑)。

大きな白い百合、カサブランカですかな。どなたか知りませんが、ありがとう。

とっても、良い匂いに包まれています。
百合いただいて、桜待ち♪

a0082132_12533818.jpg


横では、人の百倍利く鼻がもう春を嗅ぎ付けて、元気いっぱいの愛犬が散歩待ちです。^^
では♪

More
[PR]

by sechanco | 2012-02-02 14:02 | 日々