晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ことばを殺せ。

a0082132_9425184.jpg

ことばを殺せ
                     宮尾節子

なくして、はじめて
知ることが、身にはじまるなら。

平和のためには、戦いの物語が
幸せになるためには、不幸せの
物語がもっと、要るのだろうか。

平和では平和を、語れない。
幸せには幸せが、語れない。

空を渡る鳥のように、自由に。
おのれの、ことばで
おのれが、渡れない
なら
何とことばは、不自由だろう。

もっと死ね、という
生きるために。
もっと殺せ、という
生かすために。

水、ということばを得るために
砂漠へ行く。
いくつもの命を捨てて、
命ということばを手に入れる。

なら、ひとを撃つ前に
ひとの、ことばを撃て。
なら、ひとを殺す前に
ことばを殺せ。


a0082132_9504937.jpg

強い風に大揺れにゆれる葉っぱを見あげていたら。
風と葉っぱの姿に圧倒されて魂が持って行かれるようで
わたしの言葉のゆれもとまらなくなって
しまいました。いくらでも言葉がふきだして
うれしいやら、くるしいやら、ですが。
きっとうれしい。

湧き水そばで見つけてあるクレソンの群生のように
春と秋に
詩がよく採れます。
そして今が春の収穫時です。

芽吹きのときと、紅葉のときが言葉時。
わたしのことばは、葉っぱじゃないかと
よく思います。
自然に囲まれて育った
いなかうまれだからかな。。^^

読んでくださって、ありがとうございます。
[PR]

by sechanco | 2016-04-30 09:58 | 詩関連

でも。

a0082132_13183973.jpg

でも
         宮尾節子

社長さんだと
思うといろいろ事情が
わかってくる。

売らなければ
ならないと
売れるものはぶきでもげんぱつでも。
切らなければ
ならないと
営業にさしつかえるしゃいんのくびは。
大事にしなければ
ならないと
お得意さんとのながいおつきあいは。
守らなければ
ならないと
おとなりの会社をてきにまわしても。
わかってくれる
はずだと
社員達のきゅうりょうさえあげれば。
いつかつたわる
はずだと
会社の事を誰よりおもっていることが。

でも。
国が会社なら
給料は社長がはらうはずなのに
社長の給料を社員がはらっています。

国が会社なら
会社でいちばん得をするのは
誰かをみんな嫌というほどわかっています。

社長さんだと
思うとよくわかります。
首相さんだと
思うとやめてほしいです。

国は会社ではない、国民は社員ではない。
国が何かは知らないが、国民はひとです。
[PR]

by sechanco | 2016-04-29 13:24 | 詩関連

小さな用事

a0082132_958572.jpg
広島から義母を迎えてから早7年が過ぎた。嫁姑できれいごとばかりではなかったけれど。心通わせるには通うしかないと。義母のもとに通い続けて、よかった。心が通って。今は両親のもういないわたしには。もう一人の母。大切な家族だ。やれやれと歩いた日もある道を、ハミングしながら歩いてる自分に気づく。いつのまにか行くのが、楽しみになっているのだ!片方だけの努力では、心は通わない。ありがたく思う。感情の橋を越えると、年の功には学ぶことが多い。今年で87になる義母は、小さな用事や残された小さな時を、宝石のようにとても慈しみ、大切に楽しんでいる。

そんな姿を見て、書いた詩です。

どうぞよい一日を♪
a0082132_9594554.jpg

葉っぱの季節は、木々の花の季節。義母の家の近くの林で見つけたアオダモの花。
[PR]

by sechanco | 2016-04-26 09:58 | 詩関連

届くように。

この度の熊本地震で被災された方々へ,お見舞い申し上げます。
一日も早く平穏な暮らしが戻りますように。
a0082132_128401.jpg

[PR]

by sechanco | 2016-04-23 11:28 | 日々

YKKとTPP

a0082132_1064066.jpg
KYということばがいっとき流行りました。KY=空気読めない…それをもじってYKK =空気読みすぎ?と昨年つくったのですが。冗談ではなくなりましたね。
a0082132_1034996.jpg

YKKとTPP
もはや詩でも文章でもないと…


なんだか黒い時代が来ませんようにと
願うばかりです。
[PR]

by sechanco | 2016-04-20 09:56 | 日々

詩の、畑ニ居リマス

悲願非戦
a0082132_12542858.jpg

つぎに詩集が出せる予定は
今のところ、ありません。
詩を書けば詩集にと願ってきましたが。
今はとくにその思いがふっきれ。何だかさばさばした気持ちです。
でも詩書きのサガで詩は書いてしまいます。
自分には現代詩という歴史をしょってる気もないし。
でも、風が吹いたら木の葉が揺れるように。言葉が騒ぐのです。
こころのままに、ことばのままに、書いていきたいと思います。

風のように、どこかで、誰かのこころ揺らせる
詩が書けたら、いいなあと
願っています。

こちらのサイトにぼつぼつ詩を増やしていきます。
おひまなおりにお立ち寄りくださいませ。→
★宮尾の詩畑「しのごの」★
a0082132_138141.jpg
これは、今日作った詩です。ちょっと気に入ってるかな。写真は、飼い猫が天使の飾りをつかもうとしているところ(笑)。
[PR]

by sechanco | 2016-04-10 13:12 | 詩関連