晴れときどき 宮尾節子


宮尾のブログ talk to who?               
by sechanco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★新刊のお知らせ★
◎<新刊詩集のご案内>

☆『宮尾節子アンソロジー 明日戦争がはじまる』(集英社インターナショナル)

☆『明日戦争がはじまる』(思潮社オンデマンド)



◎『恋文病』¥1800+税
『読んだ人をちょっと大丈夫にしてくれる魔法がありました』──詩集の感想(Uさんより)
→☆ご注文はこちらクリック!から☆

★電話やFAXでの注文もできます。
・精巧堂印刷所
・電話 0187-62-2340
・FAX 0187-63-1583
☆宮尾の詩集は秋田買い♪よろしく!

☆花のように(動画)
☆アルハルクラすべてを
──*詩集より朗読。


★旧刊についてのお問い合わせはこちらに★

★既刊詩集
☆ドストエフスキーの青空¥1800
☆妖精戦争
↑¥2000(残部僅少)
☆かぐや姫の開封(残部僅少)
↑¥2800
☆くじらの日(完売)
↑¥1000
*詩集は、詩集名を記入して★こちらへご注文くださいませ。★

★メールはこちら→sechancono☆gmail.com(☆を@に変えてくださいませ。)
★な
ライフログ
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
Nariさん あり..
by sechanco at 04:38
inoriさま 詩..
by sechanco at 04:37
初めまして、こんにちは。..
by inori-ori at 15:17
naokoさま。 ..
by sechanco at 20:29
はじめまして。詩に心を動..
by Mousy at 16:09
ありがとうございます!う..
by sechanco at 10:40
今まではただ通り過ぎるだ..
by 風の里農場 at 21:41
おはようございます。はい..
by sechanco at 07:52
おはようございます。まち..
by 風の里農場 at 07:12
ひらがなで書いて、気がつ..
by sechanco at 10:33
フォロー中のブログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


札幌・豊平館にてトークと朗読会/4月22日(土)

*明治時代に開拓使が建てた国指定重要文化財「豊平館」にて
a0082132_12050432.jpg
連詩組のみなさんと北海道の詩人のかたがたとのトークと朗読会です。
即興連詩会も開催の予定
よろしくお願い致します。
a0082132_11555206.jpg
a0082132_11565250.jpg

[PR]

by sechanco | 2017-04-11 12:05 | 詩関連

あなたがここに居てくれたら #wish you were here

a0082132_13251989.jpg

あなたがここに

宮尾節子

wish you were here

あなたが

ここに居てくれたら。


神様に願うことより

それは

叶わないことだろうか。


あなたが居てくれたらと

いまの

あなたに願うことは。


wish you were here

あなたが居てくれたら

あなたがここに居てくれたら。


それは

はじめ

誰の祈りだったか。


憶いだしてほしい。


それは

はじめ

あなたの祈りだった。


wish you were here

あなたが居てくれたら

あなたがここに居てくれたら。


愛した人を、亡くさない。

過ちを、繰り返さない。


誓いの声からはじまった

あなたの祈りを。


届けようと

ここまで

翼に乗せて飛んできた


あなたの代わりに

空席に、鶴が落ちている。


*2017年3月28日。国連会議の核禁止条約交渉に、不参加を表明した日本代表の空席に

「wish you were here(あなたがここにいてくれたらと思う)」のメッセージが

書かれた折り鶴が置かれていた。





More
[PR]

by sechanco | 2017-04-02 13:45

日曜詩人の朗読会/下北沢B&Bにて

3月26日(日曜日)
昨年秋から始まった
日曜詩人学校、みなさんと共に詩を学んできて
いよいよ、作った詩をみなさんが朗読発表をすることになりました。
a0082132_00123089.jpg
しっかり、詩人気分を味わっていただこうということで
下北沢の話題のブックカフェ・本屋B&Bさんにて朗読会を開催。

最初は、講師の文月悠光さんと宮尾で「日曜詩人のつくりかた」と題して
よもやま トークを。
どんな講座をやったか どんなところを苦労したか
どんなところに発見があったか などなど 振り返って
あれこれ たのしく お話をしました。
a0082132_00132502.jpg
わたしは名前を使った折句詩や一行詩でお返詩をする、あそびや
三行連詩など
文月さんは穴埋め短歌や、写真を使って詩を組み立てていく作業など。

しりとりや、連想ゲーム、連想しないゲームなど、
手遊びをまぜながら、わたしは体から言葉がでるところの
面白さを担当し。

文月さんは、出てきた言葉をしっかりと詩にしあげていく
方法を。

そこには、書ける、書けない、という詩の世界ではなく
詩を「書く」という確かな意思のもとでの
丁寧な工程への手ほどきが。

二人それぞれの持ち味が、出せたかな…と
思います。
a0082132_00134134.jpg
あれこれ 話がひろがって 漫才みたいに なりつつ
時間が過ぎていきました。

背景のスクリーンには、みんなで作った
一行連詩が映し出されていました。

一行ずつ、作ったひとの
紹介もありました。


a0082132_00152928.jpg
あとは、文月さんの朗読
10年ぶりだとかの、古い詩と
新しい詩集からの、2編を。
春のウグイスの声を、聞くような、ハリのある良い朗読でした。


a0082132_00152890.jpg
わたしも、「明日戦争がはじまる」から一つと
新しく発行された詩の叢書『未明01』から一編を読みました。

雨だったので、長靴履いてます(笑)


a0082132_11430561.jpg
さて。いよいよ、日曜詩人のみなさんの朗読です。

手作りの冊子を手にした方や
スマホで朗読する方

男性の方
女性の方

二十歳の方
二十歳がいくつも分の方

昔の自分を語る方
今の自分を伝える方

家族のことを詩にした方
同僚のことを詩にした方

ささやくように朗読する方
アクションをいれて朗読する方

はじめて詩をかいた方
もうすでに詩をかいていた方

わたしは トークで
詩って 方言みたいだ と伝えました

うまれそだった 
土地のことばがあるように
うまれもった 
個人のことばがあるはずだと

それぞれの かたが
それぞれの 自分詩を 披露して
ください ました。

さまざまな 鳥の声を
聞くように

それぞれの 心の声が
胸にしみて

みなさん とても
すばらしかったです。

聞かせてもらえて
しあわせ でした

*何人かのかたに わたしの詩も 読んでもらえて めちゃ うれしかったです。ありがとうございます!

a0082132_11433013.jpg
みなさんと 詩でつながって
ほんとうに 仲間が増えたようで
心強い 思いがしました

ひとに ぶつけると 傷つける かもしれない
思いも 
ことばに すると 楽になります

ことばは いくらでも おこらずに
受け取って くれます

ひとりのときも ことばという
味方が いることを 詩で感じて もらえれば 幸いです。

a0082132_11442665.jpg
さてさて 無事に 朗読会も おわって
うちあげです

みんな そろって おなべです

a0082132_11474463.jpg
きちんと ことばに みみをすます
そして 真摯に こたえる
その すがたに 信頼できる方だなあ との
思いを つよくしました
文月さんの 講評を聞くのが 大好物でした。

みなさん、ふづきさん、ごいっしょ、できて、うれしかったです。

ありがとうございました!

会場には一般のお客さんもたくさん来ていただき、満杯となりました。
そして、そして、
ラメールでお世話になった、吉原幸子さんの
息子さんの純さんも、来てくださいました!

朗読を聞いていただくのは、はじめてです。

吉原さんに、見守られているような、幸せな気持ちで
胸がいっぱいになり、感慨深かったです。

寒い
雨の中を
みなさん、純さん、
ほんとに、ありがとうございました!











Omake
[PR]

by sechanco | 2017-04-02 00:11 | 詩関連